おおきな秋


 

 

 

 

 

 

 

 

10月11日、

琴海の、長崎県立明誠高校近く。

田んぼの稲刈りでした。

遅くに行って、さっさと帰ってきたのに、体中痛いです。

稲刈ったわけでもなく、束にしただけなのに。。。

 会長おはる「体力大事。大事。」

 

「お米を作ってみたい」

リーダーの好奇心から始まった米作り。    → リーダーブログ

大変だからやめといた方がいいよって、周りの人に言われたのに、毎週参加してるティアさん。  → ティアさんブログ

車がないのに、毎回、活き活きと参加されている女性の方たち。

 

女性のお一人が、家族にも見てほしくて一緒に田んぼへ来られた時の話。

「こんなきたない田んぼは見たことがない~」って言われて、

「うちの田んぼに失礼な!これでも、草取り毎回してるのに!」って答えたそうです。

微笑ましい光景が目に浮かぶようでした。

今年の真夏の凄さを思うと、本当に大変な作業だったはずです。

一日にひとり2リットルの飲み水は、大気中を漂って今日の雲になったみたいに見えた。

 

私は、今回、おにぎり参戦だけのつもりだったけど。。。ね。。。

朝早い地面も見てみたいと思った。

子供たちが、はだしで初めてのお友達と、思う存分遊んでいたから。

 

そして皆さん、男手を必要としている「彩園」にも、来てくださいね~~~!   → 彩園HP

 

 

カテゴリー: お世話になっています, ひとりごと タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。