ぐるぐるつながる日


 

 

 

 

「彩園」の紫玉ねぎの皮が、

気になって、気になってしかたないので、お酢に漬けてみた。

きれいな色のドレッシングになりそう。

赤大根は、トウがたっていて、皮を食べると口に筋が残った。

でも、中身の白いトコロは、甘くって、甘くって、すばらしい味だった。

そこで、きれいな赤の皮は、同じような食感の野菜昆布を千切りにしたものと合わせて甘酢和えにしたら、大正解だった。

白いトコは、シンプルに塩麹和えで。

赤い色は、元気になる大事な色。

 

ぽとりのシフォンケーキを食べていたら、

りのが好きだったなぁ~~と、思い出したチビじゃがいも。

早速茹でて、塩コショーで炒めた。

やめられないとまらない。

じゃがいももぐもぐ。

 

 

 

 

 

 

 

8歳の、ぽとりの、「りの」。

赤色が効いていて、ワクワクするのをさらっと作成。

マルシェは俄然にぎやかに。

子供の発想は偉大すぎる。

そんな時に、子供たちとのピザ教室の件で電話をいただいた。

「マルシェ」の日の午前中、haru pizzaにて女の子二人とお母さんたちのピザ教室をよろこんでくれた方がつなげてくれました。

 

 

 

 

 

季節を。。。

何だか時代を生きてるものたちがならんだ、「マルシェ」。

少しづつでもいいから、長く長く続くといいなと思った。

 

暑い日には酢飯おにぎりが食べたくなる。

昨年の稲刈りの時に持参した酢飯の黒米入りおにぎりの作り方が「マルシェ」で話題になったので、めんどくさい時用にと、寿司酢を購入していた。

初めて買った銘柄なので、本日自分の昼ごはん用に試作。

そして夕方、忘れ物を取りに、Heaven へ。  → 美容師なのに畑のブログ

試作のおにぎり持参で。

2個あってよかった。

だって、ナイスなタイミングで、タルトヤ ヒュッケリくんがいた!

 

 

 

 

 

5月1日にOPENした、nana cafe 。  → HP

この日電話で知りました。

見に行かなくっちゃ!

Heaven に寄ってから、お祝いをと思っていたトコロ。

花よりだんごな、私的見解で、開店祝いはヒュッケリクッキーとあいなりました。

 

 

 

 

ダッチオーブン料理の店かと思っていたら、

奥さんが醸し出すすっきりとしたセンスな居心地のいいカフェでした。

本業のウェブデザインの仕事がありますもんね。

 

 

 

 

力入れているカレー、

自分で焙煎している珈琲、

美味しかったです。

 

Uさんといえば、ダッチオーブン。

haru pizza がまだない頃、

「ダッチオーブンでピザを焼いてみたい」と言っていたら、

フードセミナー講師の先生が紹介してくれたのが、U氏。

今度、「彩園」で、さきちゃんにダッチオーブン料理を披露してくださいね!

「彩園」の石窯プロジェクトも、終わってはいないんですから。

 

 

 

 

 

カテゴリー: イベント, 手作りピザのこと タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。