新たま物語・・・⑤


 

 

 

 

「彩園」の紫玉ねぎ2こ。

うっかり、忘れていました。

5月22日に、川棚の畑から引っこ抜いて、今日まで放置していたら・・・。

葉の部分はちゃんと枯れていました。

うっとりするくらいきれいなので、また、外側の皮は酢に漬けました。

何になるかは、後で考えよう。

 

 

 

 

 

さて、新たまねぎのスープの作り方を教えてほしいと。。。

新たま物語②で、ちらっとUPしたのですが、少し詳しい内容で。

色紙切りにして、バターで炒めます。

大玉1こに対して、大匙1くらいで作っています。

透き通ったら、ひたひたの水でやわらかくなるまで煮る。

鶏がらスープの素を大玉1っこに対して小さじ半分くらいと、塩を少々。

少し煮て、新たまがぎゅっとつまって美味しいものをつくります。

好みの量の水(ひたひたの高さの2倍~3倍くらいかな。。。)で調整を。

味をみて、塩、コショーを追加。

 ※ コンソメでもいいのですが、新たまにはこっちの方が合うような感じが。。。

結構スグできます。

大量の新たまねぎが、一気になくなります。

 

 

 

 

白い新たまねぎのスープに紫をちょっと効かせて。

卵を溶いて、ちょっと、洋風親子丼風なスープに。

黒米を入れた玄米ごはんに、ぶっかけもよくやります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: カフェのこと タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。