山王神社


 

 

 

 

石の階段の上。

半分と半分になった鳥居。

 

 

 

 

 

突き当たり左スグ。

 

 

 

 

 

 

 

2月3日は、何やら。

 

 

 

 

 

クスノキの根っこが気になってしょうがなかった。

 

 

 

 

 

 

 

どこまで。

 

 

 

 

 

 

 

そして、つい、最近まで知らなかった。

ここが、生命力溢れる場所 だということを。

 

 

 

 

 

こんな街中のぎゅっとつまった場所で、

鳥の鳴き声が何重にも響いていた。

 

 

 

 

 

ここから、

haru pizza は、

歩いて5分。

ありがたい気持ちで、地元長崎産の炒り大豆を袋詰めしました。

 

 

 

 

 

会長、昔の狛犬って筋肉隆々でしたYO。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ひとりごと タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。