2021 haru pizza 通信 52

もう終わりの季節の中でぶら下がっている姿が思いうかぶ、

産直で出会った大きさも形も凸凹なインゲン豆。

ピザの組み合わせやデザインを考えるのが楽しくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは皮つきのさつま芋を均一な黄色いサイコロ状に、

味も姿も主張の大きいウィンナソーセージは目立たないようプチサイズに、

凸凹インゲンは自由にちりばめて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

52 インゲン、じゃが芋とプチウィンナのピザ 

(ソース:haru pizza トマトソース)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしていつものポテトサラダをバジルソース味で作りました。

マッシュしたじゃが芋にはカボスをふりかけて。

カテゴリー: カフェのこと パーマリンク

コメントは停止中です。