田浦商店のこと

e794bbe5838f-002雲仙は、明治の頃からの避暑地で、日本初の国立公園でもあります。

子供のころのイメージは、「硫黄のにおいの中で食べる温泉卵は美味しかった!」

・・・ですが、大人になって訪れる雲仙は、「とっても気持ちのいいところ」です。

そして、「また来よう!」って思うところです。

haru pizza では、地サイダーを提供しています。

その中の、「温泉(うんぜん)レモネード」と「かすていらサイダー」は、田浦商店にお世話になっています。

これらは、雲仙をアピールしよう!と地元の方々が開発された渾身の地サイダーです。

「温泉レモネード」は、爽やかで湯上りにぴったりな味。たっぷり入っているので、お二人で飲んでもいいと思います。

haru pizza では、400円で提供しています。ピザと一緒にご注文なら300円です。レモンをお付けします。ぎゅーっと絞って飲んでもおいしいですよ。

「かすていらサイダー」は、カステラみたいな箱に2本入り。カスタードみたいな味がします。小さいので、楽しいお土産になります!

haru pizza では、今だけ、「かすていらサイダー」を、1本300円で提供しています。試したい方は、どうぞ。ピザと一緒にご注文でしたら、200円です。長崎県民として、飲んでみるのもいいかもしれません。

写真上の方は、田浦商店の田浦氏です。

ここは、酒屋さんでもあり、おみやげやさんでもあり、サイダーが飲める「かくうち」でもあります。(もちろん、お酒も飲めます)田浦氏は、地元をこよなく愛していらっしゃる方です。

雲仙を訪れたなら、この「かくうち」で雲仙の歴史話でもいかがでしょうか。  くわしくはこちら → 田浦商店

e794bbe5838f-016e794bbe5838f1

カテゴリー: お世話になっています, カフェのこと タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。