出張塩糀教室 ~ 美顔メディカルサロンのりえにて 2019.2.3

 

 

 

 

 

 

 

塩糀作り。

まずは、この米糀をそのまま味わっていただきます。

「まるで栗のよう」

「いくらでもつまめる」

などと、皆さんで共感タイムです。

今回は二種類の糀で。

普通に流通していて、扱いやすく、味に癖がない糀。

ハルピザではこの川添さんの甘酒糀を愛用しています。

もう一つは、たまたま手に入った

5分づきのほぼ自然農法で作られた食用米の米糀。

先日の味噌作りの時、分けてもらいました。

甘酒を作ってみたら、

好みの酸味が生まれて、いい感じです。

水分が多いため、塩糀になるのに時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

そんな違いを楽しみながら育てていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

節分だったので、恵方巻のようにハルティーヤ作りを。

ガールアグリの堀田さんの野菜が大活躍。

塩糀しゅうまいをメインに、

菜花、芽キャベツ、ヤーコン、ふだん草(カラフル種)など、

ハルピザ生地で、思い思いに巻いてもらいました。

菜花は、各テーブルにも飾りましたが、

「苦くない、甘くて食べやすい」

など、つまみながらの作業でした。

糀への小さな入り口になれば幸いです。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: お世話になっています, イベント タグ: パーマリンク

コメントは停止中です。